読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お風呂の中

ぶくぶくぶくぶくー。

お風呂にもぐると
心臓の音が体中に響く。

どくん、どくん、どくん、どくん、

果てしなく続くその音は
私の体を包み込む。

お母さんのお腹の中はこんな感じなのかな?

なぜだかとても心地よい。

目を閉じて、息を吐き出して、自分の心臓の音を聞く。

何も考えなくていいのに、幸せが次々と溢れてくる。

ずっとこのままでいたい。
それなのに
同時に酸素を求め苦しくなる。

ブハァーっ、ハァーッ、ハァーッ

堪え切れなくなって顔を上げ
空気を吸い込む。

本能が生きたいと。
私は、生きていたいんだなと認識する。