読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めた

仕事を辞めた。

働いた。

毎日クタクタになるまで。

毎日暇で何をしてるんだろうと
思う日もあった。。

人と会うのが嫌になることもあった。

ゆっくりしたい。
疲れてしまった。

でもね、日本は転職に厳しいの。

お金もないの。

また働くためにせっせとせっせと
転職活動です。

なんなんだろうな!
やりたいことやれよ、
挑戦してみろよ!

でも不安なんです。
自信がないんです。

わかりますよね!?



絵の具色の心の私は

彼女は人を愛せないといった。

私にはわからない。なぜ愛せないのか?

ただ感情の赴くままに動いてきた。

間違いも多かった。

彼女は理性でしか動かない。

恋愛も何も。

「人を決めつけからはいる。」

タイプ化してみるらしい。

そういう人が上手く世間で渡っていけることを私は知っている。

上手く渡れないのであれば、
自分のペースで
ありの〜ままに〜
で生きていきたい。



日本のサービス業ってさ

たまたま、3連休を頂いた。
特に予定もなかった為、やりたいこともたくさんあるから、と思い予定を入れなかった。
1日目、ほぼずーっと寝ていた。
2日目、寝たり起きたり、また寝たり。
夕飯を作った。
3日目、アニメ見たり、寝たり、たまにしたいことをしたり。。
そんな3日間が終わった。
休みってほんとにたりない!!
一人の時間最高!!
一人の時間もっと増やすべき!!
そういう職場があってもいいんじゃないだろうか!!

日本は校則など、社則などとても厳しい!上司も基本厳しい!仕事してないとすぐサボるという!
でももっと楽に仕事しよ!!
もっとゆったりしよ!!
特にサービス業!!
人は平等なのに、海外ではおもてなしというより、みんなリラックスして自然と笑顔が出てくる感じとかさ!
日本はさ!
お客様は神様精神!!

もっと働いてる人も幸せであるべきと思うんです!!!!

お風呂の中

ぶくぶくぶくぶくー。

お風呂にもぐると
心臓の音が体中に響く。

どくん、どくん、どくん、どくん、

果てしなく続くその音は
私の体を包み込む。

お母さんのお腹の中はこんな感じなのかな?

なぜだかとても心地よい。

目を閉じて、息を吐き出して、自分の心臓の音を聞く。

何も考えなくていいのに、幸せが次々と溢れてくる。

ずっとこのままでいたい。
それなのに
同時に酸素を求め苦しくなる。

ブハァーっ、ハァーッ、ハァーッ

堪え切れなくなって顔を上げ
空気を吸い込む。

本能が生きたいと。
私は、生きていたいんだなと認識する。

夢日記2

11/16
昔好きだった人が出てきた。

私は、長身で頭も良くて年上の男性と付き合ってるんだけど、その彼氏と昔好きだった彼がと同じ職場だったの。

彼氏の職場で偶然遭遇し、私は毅然と振る舞い、「彼氏できた。貴方よりとてもいい人」と自慢気に話す。

彼は少し悲しそうな顔をする。
次の日の朝、目を覚ますと、見覚えのある指輪とネックレスが...
友人が「昨日彼が来たんだよ!私を大切そうにぎゅっと抱きしめて、指輪とネックレスをつけて帰って行ったよ。」

そっか..これは彼が毎日つけてた物だ。
と思い、何故だか抱きしめられた感覚を覚えているようで、やっぱり彼が好きなんだ。今でも一番なんだと再認識する夢。

夢日記1

夢ってすごくリアルで、とても心を揺さぶるのになぜかすぐに忘れてしまう。
忘れてしまうから書いておこう。
11/15
彼とレンタカーを借り、アウトレットへドライブ。しかし、途中ささいなことで喧嘩をしてしまう。私は「帰る」と彼に言い放ち車から降り、駅へ向かう。

駅のホームで一組の家族がセール品の服について買うか否か家族会議をしていた。
私は何の気なしにその家族に「あれは他の店だともっと安く買えるよ」と
言い家族会議に参加する。

電車に乗ると、
あれ?ここどこだっけ?車だったから、帰り方がわからない。
ケータイも車の中におき忘れてしまったみたいだ。どうしよう。

とりあえず電車に降りよう。

道端を歩きながら、ふと、彼と仲直りしたい、アウトレットに行きたいと思う。

バス停で同世代位の女の子に
「アウトレットに行きたいのですが」
と声をかける。
「このバスの最終がアウトレットですよ」
と言われ喜ぶ。

彼に電話をし、
「ごめんね、、さっきは私が悪かった(;_;)やっぱりアウトレット行きたい、アウトレットで待ち合わせしよう」
と伝える。

バスに乗る。

何故かとても山頂にあり、運転手は軽自動車でも通れないような細いクネクネとした山道を、肩車輪で運転していく。

山は崖になっており、下は海という恐ろしい道を、猛スピードで運転するのだが、何故か安定していて、慣れているんだなと感心する私。

ようやく山頂のアウトレットに着くと、沢山の人達が山頂でお酒を飲みながら、沖縄の民謡を踊っている。

「あれ?アウトレットは何時から?」

「今日は改装でお休みだよ」

えっ、、急いで彼に電話。

「お酒が飲めるならいいじゃん」

「でも、行く道がとても危険なの...」

..ガチャと切られてしまう.....




さぼった。

こんにちは。
先日、綴ることを宣言した私ですが、
さっそく二回目にしてサボってしまいました。

宣言しておいてこれはヤバイ!

書こう!!笑

でも書くことを見つけてはいたんです。
朝起きて、寝ぼけながら、支度し、家の外を出ると、今日は何かおもしろいこと見つけられないかな?
と冒険に出かけたような高揚感をちょっぴり味わえます。

ふふふっとちょっぴりおかしなことがあるとtwitterで呟いたり笑。

そんな風に、何か面白いことがないかなって思える毎日って素敵ですね。