大人の勉強

元々学生時代から

勉強をしていない私。

 

勉強時間の確保や、

勉強の仕方がいまいち掴めない。。。

 

ただ熱意はあるから、その熱意を

常にマックスで、勉強時は

取り組もう💦

トイック初心者!

トイック初心者、初日。

 

とりあえず、公式問題集を購入。

 

周りや、ネットでもかなり推していたから!

でも、、、高い

3000円もするよー!!!

 

勉強初日!めっちゃわからんやん

😭

解説わかりやすいって書いてあったけど、

ぜーんぜんワカンねぇ😢

 

とりあえず、単語からわからないから!!

単語完璧にするため、アプリmikanのTOEIC

を勉強します😭

28歳手始めにトイック受けてみる〜

28歳なりました

 

なにも資格なし、手に職なし。

可愛いと言われる年でも無くなった。

 

若いって、無敵なんだな〜と

年をとり実感しました。

 

そんなこんなで、いきなり自分の置かれた状況に焦り出し、自問自答を繰り返し、

とりあえず海外好きだなと改めて実感!!

したので、、英語の勉強!

 

うーんTOEIC?

てな感じでTOEIC受けようと思います!

 

初受験✨

英語は10年位勉強してない!

 

受験とかもしてないから、

頭も悪いし!!

 

だけど、やるからには本気で取り組みます😆

 

がんばろー😆

なんでもは手にできないから、できる範囲で手にしよう

わたしは無限大のお金があるわけでは

ないから、なんでもは手にできない。

 

instagramやブログでは、

一種のステータスの方々が

煌びやかなブランドや食事、

装飾などで賑やっている。

 

それはとても憧れるし、

確かに夢がある。

 

ただ、ごく稀で一瞬なのかもしれない。

 

でも、私ってとっても豊かな国で

zozotownや楽天などで

チープでキュートな類似品

を手に入れることができる。

 

毎日を限りあるお金で

素敵な商品に出逢えて、

くつろげる音楽を聴きながら

梅酒を飲みながら

自宅でポチッと押すと、

プレゼントしに来てくれるの。

 

なんて素敵な世界なの。

 

こんなの天下を収めた

徳川家康さんも羨むような

とっても幸せな暮らし。

 

平和で素敵な暮らし。

ありあまる富を聴きながら、

北朝鮮のミサイルのニュースを

見て感じたの。

 

平和を祈ろう。

この素敵な毎日を信じるの。

 

 

DAY1 夜の儀式

「仕事へのモチベーションと

業績は関係あるのか?」

 

と以前の元会社の上司が言っていた。

金銭的報酬をいただいている以上、

相応の成果はあげなくてはならないと。

 モチベーションの

維持さえも仕事の一つだといいたかったのだろう。

 

ただ、

いかんせん朝が弱いです。

目覚めの良い朝と目覚めの悪い朝

では一日の仕事への姿勢が

変わってしまうまだまだ半人前。

 

私の様な夜が弱い方に、

半人前ながら、目覚めの良い朝

にするための夜の儀式について、

最近実践していることを

ご紹介させて頂きます。

 

1.アロマオイルをたく

夜、疲れた身体はアロマオイルをたくことさえできないくらいクタクタ。

でも、この後の気持ちの変化をわかっているからアロマを炊きます。

香りで気分が変化することは心理学でも立証されているので。

クタクタで何もしたくない気持ちから、

朗らかな香りに包まれて

優しく温かい気持ちへ。

 

オススメは、王道のラベンダーとローズにイランイラン少量。

 

2.マッサージ

最近はマッサージ器具が結構人気ですが、、

私も買いました。一万くらいで!

これは本当に気持ちいい。いい香りに包まれたベッドの中でマッサージされ体を癒す。

ここまでがリフレッシュ!!

 

明日の準備の

やる気が起きるまで、ずっとこの姿勢。

 

3.落ちないリップ、落ちないアイブロー
韓国発祥のはがすリップご存知ですか?
リップティントパックといって、
塗って10分放置して、剥がすと
唇に色がついてるんです!
しかもこれが24hくらい持ちます!

化粧直し要らずですむので、楽です!
朝バタバタしたくないけど、夜から化粧
をするとなると抵抗がある。

ても、これだと、化粧ではないので、

肌に悪くない!ハズ。

眉シリーズもあるので、夜から眉形整えるついでにやってます。

 

4.ネイル

毎日でないけれど、自宅用ジェルネイルで

爪のお手入れ!テンションを上げる。

 

5.暖房セット

朝寒いと起きれません!

暖かい部屋で目覚めの良い朝を!! 

 

6.洋服準備

朝のバタバタでのアレがないこれがない。

って焦って、部屋がグチャグチャに、、

なんてことを防げます!

 

こんな感じ!これでも

1.アロマたく 1分

2.マッサージ10分〜15分

3.リップ、眉 10分(ネイルの硬化時間に同時にできます。)

4.ネイル10分〜15分

5暖房セット1分

6洋服準備5分

 

この工程で、30分前後です!

 

朝、30分も時間を取らないけど、

夜だと作れますよね?

 

これだけやれば、

朝スッキリと起きられ、化粧時間がかなり短縮でき、キッチリした服装を見にまとい

いい香りの自分で出社できるんです。

一人前完成です!

しかも、だいたい15分で準備出来ちゃうんで

たっぷり二度寝しています。

 

最近始めましたが、すごく朝がいい感じ!

この調子でキープしていきたいです!

後は髪の毛かな、、

どんなにブローしても肩までなので癖つくし、

癖が治んないとかなり時間がとられる!!

(今はポニーテール一筋!!!)

ここは要改善。

 

 

 

 

私が昨日、改めてブログをかこうと思った経緯。

休みって自分を見つめ直し、

取り戻せることができる何よりも

大切で愛すべき日だ。

 

昨日は一日中寝て、一歩も外へ出なかった。

ダラダラするのも私にとっては

自分を取り戻す行為だと許認しよう。

 

布団の中で元上司のブログ

を見つけた。

以前から尊敬し憧れていた上司だ。

 

彼女は社内で唯一の女性部長だった。

しかも30という若さで。

見た目はすごく華やかで、可愛くて美しい。

が、見た目とは裏腹にかなりサバサバしてて、

何より仕事が出来る。

隅々まで見ており、問題解決に対し

感情で話すのでなく、データ化し

その上で的確に答えを出していた。

 

女性だからというネチネチさは全くなく、

部下に優しい。

そして、部を管理する能力がかなり高い。

組織を運営する力、特にエクセルを用いての分析がかなり高く、魔法使いのような女性だった。

 

私は、なぜ彼女はこんなに仕事が出来るのか

不思議に思っていた。

ただ、彼女の前では緊張して、うまく聞くことが出来なかった。

彼女のブログには、その全てが書かれていた。

見た目のアプローチから、

上司との距離の取り方から

仕事の熱意から仕事が出来るようになるまで

のプロセス、そして今後の夢まで。

 

鳥肌がたった

あぁ、私の教科書だと思った。

 

私はやっと今までどれだけ

仕事を甘んじていたか気付かされ、

仕事への向き合い方を改めて考えた。

 

そして、昨日私は今の思いを綴ったのである。

 

未来のじぶんへの決意

最近の私の整理。

12月から職場の異動があり、

本来やり続けていた業務と全く別の領域にいくこと

になり、正直ネガティブな感情が凌駕していた。

 

そんな中での、実家福岡への異動のご提案。

仕事内容が大きく変わる。

今までは自由なワークスタイルで、事務の仕事、

土日休みで仕事自体に不安はなかった。

ただ、東京にいることに正直疲れていた。

今思えば自分から殻に閉じこもって、

誰とも仲良くなろうと思っていなかったことも

あり、友達も全くいない中で、尚且つパートナーと

遠距離が始まったばかりで辛かった。

そして、3.11の地震以降

頭の中の片隅にいつも東京で地震がおこったら、、、

という思いが駆け巡っており、

不安でいっぱいだった。

福岡に帰りたい。。。

 

それは私が何を差し置いても

優先すべき願いだった。

 

ただ仕事内容は大きく変わる。

大手委託会社で管理の元に働き

内容もコールセンター業務。

営業系の仕事、もとい人と話す仕事

が苦手な私。

土日休みもなくなり、遠距離中の彼と

も会える時間は減る。

 

それでも、

家族や友人のいる福岡での生活が今の私に必要だった。

 

そうして、福岡への異動を快諾した。

 

それから、3か月。

福岡に戻ってよかったと思っている。

ただ、予想は的中。

やはり仕事にかなりのストレスがある。

どうしようもない行き場のない思いがある。

 

やりがいをみつける方法を模索しているが

恐らく過去三年間販売の仕事で

やりがいを見つけられず転職

した私にとって難しいだろう。。

コールセンター業務は販売と共通点が非常に多い。

 

去年から新しく仕事への夢を抱くようになったが、

一歩も前進していない。

全て、自分が招いた結果だということ

は重々承知している。

 

給与にも、働く場所にも、職場の人々にも

不満はない。

 

ただひとつ、仕事内容だけが

頭を悩ませている、

 

でもこれって、自分の力不足が

招いた結果である。

 

もっと自分を磨けばよかったと後悔の念が募る。

 

未来の自分のために

自己投資をし、改めて

書き綴ろう決意した夜だった。